すっぽん小町はいつ飲むと効果ある?飲むタイミングと適量について!


 
すっぽん小町は1日2粒を摂取するサプリメントです。

 

すっぽん系サプリのなかでは最も小ぶりで、女性に飲みやすい形状になっています!

 

飲み方に関しては仕事や家事など生活のリズムによって、人それぞれ変わってきます。

 

朝と夜1粒ずつを1日2回に分けて飲む人もいれば、就寝前に2粒飲む人もいます。

 

飲むタイミングも食後や寝る前など自分の飲みやすい時間を決めている人が多いようです!

 

すっぽん小町ファンが多い理由はこのように自分のタイミングで飲んでもしっかりした効果が得られる手軽さが関連していると考えられます。

 

1600万袋以上の売り上げがあり、定期購入者のリピート率が90%以上という人気の高さからもよくわかりますね?!

 

リピート率が高いと言うことはすっぽん小町を飲んで、何かしらの効果を実感していることになりますね!

 

そのような大ヒット商品のすっぽん小町ですが、口コミやネット上でよく見受けられるコメントに効果的な飲み方があるの?

 

と言う質問が寄せられていますが

・いつ飲むのが一番効果を実感しやすいの?
・飲み方で効果が違ってくるの?

というような質問を持つ人が多いようです。

 

これは私のおすすめですが、できるだけ夜、特に就寝前に飲むようにするのが良いと思うのです!

 

口コミやSNSでも夜や寝る前に2粒飲む人が以外といるようですね。

 

その理由についてですが、人間の体は寝ている間に細胞が最も活発に活動し、老廃物の排出や新しい細胞の生成などいわゆるターンオーバーが行われています。

 

そのようなタイミングに合わせて飲むことで、すっぽん小町の成分が有効に活用され、より一層効果が実感しやすくなると考えられるからです。

 

私も実際に試してみて「やはり効果は本当なんだな!」と実感することが多く、そのように感じる利用者が多いことが、すっぽん小町の人気を支えていると見受けられます。

 

公式サイトによる回答は?

「食後がおすすめ」

「健康面に期待→朝がおすすめ」

「美容面に期待→夜がおすすめ」

「健康面、美容面、両方に期待→朝、夜1粒ずつ」

などとなっています。

 

さらに、コラーゲンの生成をサポートしてくれるビタミンCを一緒に採ることで、更に効果が期待できると書かれています。

 


 

飲み忘れないための工夫をしよう!

 

すっぽん小町に限らずサプリを飲む際は、飲む量やいつ飲むかなどそのタイミングに気を付けることは大切なポイントですが、肝心なのは「飲み忘れない」ということです。

 

どんなに効果が期待できるサプリでも飲み忘れてしまったら意味がありません。

 

「うっかりしてて飲み忘れてしまった」「飲もうと思ったら持ち合わせがなかった」など飲み忘れを防ぐ工夫をすることは長く続ける上でも大切なことです。

 

このような飲み忘れを防ぐには習慣化してしまうことが防止に繋がります。

 

歯磨きのように朝食の後や夜寝る前など、時間やタイミングを決めておくことです。

 

目立つところに置いておいたり、在庫を切らさないようにするなどちょっとした心がけも大切ですね。

 

また、外出時に飲み忘れたことに気がついた時のために、ピルケースなどに入れて常に持ち歩いたり、会社のデスクやロッカーなどに常備するなど予防線を張っておくと安心ですね。

 

こんな飲み方はダメ!効果が半減?!


すっぽん小町を飲む時は、水やぬるま湯など味や他の成分が入っていないもので飲むようにすると良いでしょう!

 

コーヒーやお茶、ジュース類などで飲むとその中に含まれている成分が、すっぽん小町の栄養素の吸収を妨げてしまう可能性もあるからです。

 

これはどんなサプリや薬を飲む時にも共通していることですね。

 

また、他の薬やサプリなどの飲み合わせも気になるところです。

 

市販の風邪薬や頭痛薬程度であれば問題はないかもしれませんが、持病などで長年服用している薬がある場合は、飲み始める前にかかりつけの医師や薬剤師などに相談してから飲むようにした方が安心ですね。

 

また、他のサプリメントとの併用は、極端に摂取量が多かったり、種類が偏ったりしないようバランスに気を付けるようにしましょう。

 

すっぽん小町は1日何粒飲めば効果がある?


この質問も多いですね?

 

すっぽん小町は、1日2粒が基準の摂取量となっています。

 

まずは1日2粒から始めることが基本です。

 

1袋62粒入っているので、1日2粒ずつ飲むとちょうど1ヵ月で飲み終わるように設定されています。

 

ただ、これはあくまでも目安量で、1日に何粒が適量かは人によって変わってくるかもしれません。

 

その人の体格や体質などに合わせて、飲む量を増やしたり減らしたりしても、それで効果があり体調が良いのであれば問題はないでしょう!

 

普段は1日2粒ずつ飲んでいても、「今日はいつもよりハードなスケジュールだな」「今朝は何だか疲れを感じる」などという時には1粒多めに飲むなど、自分の体調に合わせた飲み方ができるようになることが理想的です。

 

飲み始めの頃は何粒飲めば良いのか、自分の適量がわからなくても、飲み続けながら体調をしっかり観察していけば次第に自分に合った適量がわかるようになってくるはずです。

 

すっぽん小町の公式サイトでも1日2粒はあくまでも目安で、自分の体調に合わせて増減してかまわないとも書かれていますね!

 

 

量の増減は1粒ずつから!


人によっては、1日2粒では効果がなかったり、逆にその量では効きすぎてしまうこともあるでしょう。

 

例えば、すっぽん小町を飲み続けて半年以上経っているのに何の効果も感じられないという場合は、飲む量が少ない可能性があるかもしれません。

 

また、ニキビや吹き出物ができるとか下痢をしてしまうなどの症状がみられた場合は、摂取量が多すぎるという現われかもしれません。

 

そのような時は、様子をみながら飲む量を増やしたり、減らしたり調整してみましょう。

 

量の増減は1粒ずつ行ってみることがポイントです!

 

効き目が感じられないからと言って、一気に2~3倍に増やすようなことはよくありません。

 

ここはきちんと守るようにしましょう!

 

少しずつ増やしながら様子をみて飲み続けることが肝心です。

 

しかし、飲む量を増やしてしまうと1か月に1袋では足りなくなってしまいます。

 

うっかり在庫を切らしてしまうことがないように定期コースを利用して、自動的に届くようにしておくと安心ですね。

 

 

適量は自分の体が教えてくれる?

 

自分に合った量を飲めば良い、と言われても「どうやってそれを判断すれば良いのかわからない」「何を目安に決めればいいのか迷ってしまう」といった声も良く聞かれます。

 

その場合もまずは、基本の1日2粒をキープしてみて下さい。

 

個人差にもよりますが、3か月くらいかけて様子をみて、変化が感じられなければ1粒増やしてみて、しばらく様子をみてみるという感じで、焦らず気長に付き合ってみることが効果を実感する上で大切になります。

 

季節の移り変わりやその時々の生活パターン、ホルモンバランスなどで体調は変化します。

 

そのため、同じ量を飲んでいるからといって、いつも同じ効果があるとは限りません。

 

ある程度の期間、飲んでいれば自分に合った適量は体が教えてくれるものです。

 

サプリは継続することより効果を得ることができる商品でもあることからまずは試してみたいという人でも、最低3カ月は利用して様子をみると良いですよ。

 

利用中は、注意深く体調を観察しながら自分に合った適量を見つけていくようにしましょう!

 

 

すっぽん小町を試してみようか迷っている方へ!

 

すっぽん小町を初めて試す時に自分の体質に合わないかもしれないという不安があると思います。

 

そのようなことも考えて定期購入をおすすめします!

 

その理由は定期購入の場合30日間の返品保証が適用されるからです。

 

返品時の送料も自己負担なしのため実質ゼロでお試しができる仕組みになっています。

 

最初はお試しで購入してみたいと思っている方にはこのような安心した体制が整っている公式サイトが大変おすすめです!

 

 

ネット通販の場合、お得な定期コースといっても最低3回は購入しないと解約できないなどの条件がある商品が多いのですが、すっぽん小町にはそのような制限は無く、1回の購入でも体質に合わないなどで止めたい場合、解約や休止ができます。

 

すっぽん小町をどこで購入するかは人それぞれの事情もあるかもしれませんが、特にこだわりがないのであれば、信頼のできる製造販売元の公式サイトから購入することで、アフターサポートや返品保証など様々な面において安心できることは間違いありません。